test

他サイトおすすめ記事

2015年02月15日

【ハゲてきた?】平野綾、スカルプDやりたいと嘆く

1:2015/02/15(日) 00:20:20.66 ID:
 声優・女優・タレントなど、様々な分野で活躍する平野綾が、ブログで15年前・
小学6年生の自身の姿を公開。三池崇史監督ドラマ『多重人格探偵サイコ/雨宮一彦の帰還』に
出演していた当時を振り返りつつ、「おデコはやっぱり昔から広かったけど、でも…今、少し
後退してる…」「スカルプDやりたい」というお茶目なコメントを綴っている。

 平野は「家の本棚を整理していたら懐かしいものを発見!『多重人格探偵サイコ』の
ドラマをやっていた時の、小説と一緒になった写真集」と、写真集の一枚をブログで披露。
「12歳。小学6年生の時の私です。15年前かぁ」と、感慨深い様子。

 「この作品で初めて写真集を出したし、ドラマで主題歌も歌わせていただいて初めてアルバムを
出したし、思い出がたっぷり詰まった作品です」と、作品への思い入れを再確認しつつ、
「何だか最近、見た目がこの頃に戻っている気が…」と一言。

 「ただ、おデコはやっぱり昔から広かったけど、でも…今、少し後退してる…。舞台のカツラの
ネットで引っ張られて、産毛が死滅しかけている…!スカルプDやりたい」と、15年前と比べ、
生え際を気にしているようだ。

 ブログには「まさかのスカルプDだと」「スカルプD…やるなら女性用のをやりなはれ」
「スカルプしちゃヤだ~綾さんのおデコ僕にとってはチャームポイントなんですけど~」と、
フォローのコメントが多数。また、「懐かしの!」「15年前なのか~早いなぁ」というコメントも
見受けられた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150213-00035330-crankinn-ent

続きを読む



hayabusa_mauser at 04:43コメント(0) この記事をクリップ!

2015年02月14日

【BD/DVD】宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟、発売決定キタ――(゚∀゚)――!!

1:2015/01/25(日) 14:18:12.20 ID:
2014年12月6日より全国89館で公開し、大きな話題を呼んだ映画『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』の
Blu-rayとDVDが2015年5月27日に発売されることが決定した。Blu-rayとDVDの通常版、それにBlu-ray
初回限定版の3アイテムになっている。
初回限定版は、本編約112分と映像特典約38分の本編ディスク(約150分)のほ、約180分にも及ぶ
特典ディスクが含まれるなどのボリュームたっぷりで税別9800円となる。通常版はBlu-rayとDVDが
それぞれ7800円と6800円である。

『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』は、イベント上映からスタート、配信、映像ソフト、テレビ放送などで
大人気を博した『宇宙戦艦ヤマト2199』の劇場版だ。完全新作の長編で、古代進や森雪たちが遭遇した
これまで描かれなかった戦いを描く。
『宇宙戦艦ヤマト2199』は1974年にテレビ放送されたシリーズ最初の作品に準拠、再構成をし、
若い世代とオールドファンの双方から高い支持を受けた。しかし、『星巡る方舟』は初代ヤマトに題材を
取りながら全く新しいストーリーと野心的な作品になっている。ヤマトファンならずとも必見であろう。

Blu-rayとDVDの共通で特製ブックレット、映像特典として舞台挨拶映像、嚴島神社ヒット祈願映像、
特報、本編予告、CM・PV集、音声特典のオーディオコメンタリーがつく。ジャケットイラストは
キャラクターデザイン結城信輝による描き下ろし、初回特典の特製スリーブは加藤直之描き下ろしなる。
Blu-ray初回限定生産の特典ディスクは特番やイベント映像、それに劇伴収録風景も収められる。
さらに絵コンテ集もあり満載だ。レンタル専用DVDは2015年7月24日にリリースされる。  

『宇宙戦艦ヤマト2199』
http://www.yamato2199.net

■ Blu-ray 宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟 [初回限定版]
価格: 9,800円(税抜)
スペック:カラー/(予)330分/本編DISC:約150分(本編約112分+映像特典約38分)+特典DISC:約180分
■ Blu-ray 商品名:宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟
価格: 7,800円(税抜)
スペック:カラー/(予)150分/(本編約112分+映像特典約38分)/ドルビーTrueHD(5.1ch)・
リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G/
■ DVD 宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟
価格: 6,800円(税抜)
スペック:カラー/(予)150分/(本編約112分+映像特典約38分)/ドルビーデジタル(5.1ch・ステレオ)/
片面2層/16:9(スクイーズ)/ビスタサイズ
[3商品共通]
発売日: 2015年5月27日 発売元:バンダイビジュアル 販売元:バンダイビジュアル

『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』
(C)西崎義展/2014 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会

http://animeanime.jp/article/2015/01/25/21718.html

続きを読む



hayabusa_mauser at 19:45コメント(0) この記事をクリップ!

2015年02月13日

【孤独のグルメ】18年ぶりに第2巻解禁wwwwwwwww

1:2015/01/26(月) 12:59:36.19 ID:
 中年男性が独りで食事するシーンを淡々と描いてブームとなった漫画「孤独のグルメ」(扶桑社)の
第2巻が、今年中に出版される見通しとなった。1997年に第1巻が出版されて以来、18年ぶり。
原作者の久住昌之氏(56)が、毎日新聞のインタビューで明らかにした。

 「孤独のグルメ」は、久住氏が原作、谷口ジロー氏が作画を担当し、扶桑社の「月刊PANJA」(休刊)に
94?96年に連載された。連載終了後の97年、掲載作をまとめた単行本が出版されたが、3刷で絶版となっている。

 2000年に文庫化されてからは増刷を重ね、08年には新装版として「復刊」、ロングセラーとなった。
12年にはテレビ東京がドラマ化。俳優・松重豊さん演じる五郎の豪快な食べっぷりが人気を呼び、
シーズン4まで放送されている。

 独身の輸入雑貨商である井之頭五郎が仕事で外出した帰り、気になる店で独り食事を楽しむという
ストーリー。実在する店が舞台になっていることから、五郎が訪れた店を訪ね、五郎と同じメニューを注文して
同じセリフをつぶやく「五郎ちゃんごっこ」がファンの間に広がった。また、ドラマが深夜帯の放送だったことから
「夜食テロ」という新語も生まれた。

 久住氏はインタビューで、人気の背景やドラマ化の裏話、自身の子どもの頃の「食」にまつわる思い出も語っている。

 「孤独のグルメ」第2巻は、08年から週刊「SPA!」に断続的に掲載されたものをまとめる。久住氏によると、
谷口氏は「1コマに1日かける」ほど精密な画風で知られ、まとまった本数に達するのに時間を要したという。
ファンにとっては18年間、待ちに待った新刊となりそうだ。

 「孤独」ブームは海外にも及び、漫画はすでにイタリア語、フランス語、スペイン語など8カ国語に翻訳された。
今年中の中国本土での出版が決まったほか、デンマークとポーランドでの出版準備も進んでいるという。
【元村有希子@chibigenome/デジタル報道センター】

http://mainichi.jp/feature/news/20150126mog00m040004000c.html

続きを読む



hayabusa_mauser at 19:11コメント(0) この記事をクリップ!

【エロ注意】イリス・フレイアってかわいいよなwwwwwww

4:2015/01/16(金) 11:55:47.75 ID:







続きを読む



hayabusa_mauser at 19:04コメント(0) この記事をクリップ!

2015年02月12日

もし無人島に漫画を一冊だけ持っていけるなら、何にする?

1:2015/01/25(日) 12:11:58.91 ID:

「無人島にひとつだけ持ち込めるなら、何を持っていく?」、心理テストや友だちとの会話のなかで
よく聞く問題ですよね。サバイバルナイフ、マッチなど、普通なら生活に必要そうなものを答えることが
多いかも。では、もしも一冊だけ漫画を持っていけるとしたら……、あなたは何を選びますか? 
働く女子のみなさんに聞いてみました。

■何度読んでもおもしろい漫画

・「『風の谷のナウシカ』(著:宮崎駿)の最終巻。何度読んでも楽しめそうだから」(30歳/小売店/秘書・アシスタント職)

・「『聖おにいさん』(著:中村光)。一話完結だし、何回読んでも飽きない」(27歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

無人島で時間をもてあましても、何度でも読み返せる漫画の存在は貴重。娯楽がないと生きていけないですよね。

■ほっとして落ち着ける漫画

・「『サザエさん』(著:長谷川町子)。定番漫画で、落ち着くことができそうだから」(31歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「『AQUA(アクア)』(著:天野こずえ)。無人島で疲れた心を癒してくれそうだから」(27歳/ソフトウェア/技術職)

疲れた心をほぐす癒やしアイテムは必須。漫画を読んでほっこりすれば、明日もがんばれそうな気がします。

■思いきり笑えそうな漫画

・「『クレヨンしんちゃん』(著:臼井儀人)。無人島で寂しい気分にならないから」(23歳/ソフトウェア/秘書・アシスタント職)

・「『平成よっぱらい研究所』(著:二ノ宮知子)。これ以上に笑える本はないので」(27歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

もし無人島で生活していたら、だんだん孤独であることに寂しさを感じるはず。そこで思いきり笑える漫画を読めば、
寂しい気持ちにならずにすみますね。

■サバイバルで生き残れそうな漫画

・「『7SEEDS』(著:田村由美)。サバイバルの何たるかがわかるから」(28歳/金融・証券/事務系専門職)

・「『サバイバル』(著:さいとう・たかを)。生き残るすべを学べそうだから」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

過酷きわまる環境の中で生き抜こうとする姿を描いた漫画から、学びを得られそうという声も。

自分の気持ちを落ち着かせるために、ほのぼの系やギャグ漫画を選ぶ人もいれば、勇気づけられそうな漫画を
選ぶ人も。それぞれの考えによって、まったくちがうジャンルの漫画が選ばれるのはおもしろいですね。あなたなら、
無人島に一冊だけ持ち込めるとしたら、どんな漫画を選びますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数177件(22歳~34歳の働く女性)

http://news.livedoor.com/article/detail/9711689/

続きを読む



hayabusa_mauser at 19:14コメント(0) この記事をクリップ!

test
他サイトピックアップ記事

ページトップ